2017年04月02日

昨年のおさらい会、そして今年は...

春休み期間、みなさんは楽しく過ごしていますでしょうか?
春休みは宿題がないらしい噂も聞きました。
忙しい今どきの小学生さんも宿題に追われることなく
心を空っぽにする時間をたくさん持てたらいいですね

もうすぐ新学期が始まりますね!

新しい学年、クラスなど
ドキドキしたり心配だったり、
胸を弾ませる時期ですね。

教室では昨年度はのんびりしたペースでやってみようという事で
年末頃に教室で簡単おさらい会を開きました。

第一部第二部と人数を分けて、
茶菓子付きで親御さん同士の会話も弾みアットホームな雰囲気になりました。

親子連弾とソロの演奏を主に、失敗したら弾き直しタイムも設けて
ゆる〜い感じの会でした。

今回、お菓子つかみどり大会というのを設けてみました。
お子さん生徒さんたち、これは大好きみたいで、
お子さんの必死な姿が可愛らしくて
親御さんも一緒に大笑いしました

そんな和やかな会ではありましたが
毎回感じることですが
どんな小さい会でも人前で演奏する、というのは
緊張するもんなんですよね。

よく普段は100%弾けていても、本番では50%(もう少し高かったかもしれませんが)
といわれますね。
という事は本番に合わせて、普段は150%弾けていないと
本番で100%は出せないという事になってしまいます

結構高いハードルと感じるのではないでしょうか。


でも、まずは一回150%やってみると、次からはそこまでやらなくても
自分なりの手ごたえというのが分かってきたりするかもしれません

今年はレストランを借りての発表会を予定しています。
気張らずに、でも本番は楽しめるために、準備をしていきたいですね




posted by piano at 00:00| ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする