2012年02月09日

大人生徒さんのクリスマスパーティーにて

今年初めての日記です。

今年も生徒さんが喜んでくれるような
また楽しい面白い!だけではなくて、
ピアノが着実に上達出来たり
音楽を体系的に理解出来るというようなレッスンを
工夫していきたいと思っております。
生徒さんの成長は楽しみですぴかぴか(新しい)
今年もよろしくお願いいたします。


寒い日が続きましたねもうやだ〜(悲しい顔)

でもおととしから始めた食事療法や漢方での体質改善の効果があったのか....(?)
去年、また今年にはいっても風邪をひかずにすみました♪
冷え性の体質も治るのですね。。



去年暮れですが
アットホームな大人生徒さんのピアノパーティーを
12月4日、クリスマスパーティー代わりとなりますが教室でやりました♪

今回、コーヒー好きな生徒さんがセットを持ってきて下さり
その場でキリマンジェロコーヒーをひいて下さり、
出来立てをみなさんで飲みました。
コーヒーは私は普段飲まないのですが、
本当においしかった!!



今回師走でちょうど忙しい時期もあり、
ご参加出来ない生徒さんがたくさんいらっしゃり
6人でゆったり弾き回しました。

kaiwa.jpg

曲は
バッハのインベンション、
ジムノペディ(サティ)、
ショパンの子犬のワルツと猫のワルツ、
乙女の祈り、
エリーゼのために、
映画の主題歌の「仁」、
リチャードクレイダーマンの曲。。。

今回もクラシックからポピュラーまで様々でするんるん

一人、2回以上は弾いていらっしゃいました。


初めての生徒さんがいらっしゃり、
大きいホールじゃないのになんでこんなに思うように体が動かないんだろう!
とっても緊張した!との事でした。
そんな会話をしていらっしゃいました^^

これはよくある事なんですね。

「緊張するつもりじゃないのに緊張してしまった」

ピアニストがスラスラと緊張しないで弾いているような姿・・
実はそこにいくまでたくさんの舞台経験を踏んでいます。
いろんな経験をしていくうちに、
この場所で弾くとどういう風に緊張して
どのようにしたらその緊張を上手に持っていけるか
も分かってきます。

あとは練習方法ですね。
練習方法が上手じゃないと演奏は上手に出来ません。
練習していた時の演奏が80%だとしたら
本番は40%の出来具合だと思うぐらいに
よくよく慎重に練習しておいた方が良い所があります。

その練習方法も自分の生活のリズムに溶け込むようになれば
良いですね、
実際は難しいですが、これも経験だといいます。
1年、2年....というレベルではなくてピアノは何十年ですから
最終的にはどれだけピアノを好きになれるか!
かもしれませんねるんるん
舞台で良い演奏を出来る事が目的の方ならばそれに向けた演奏を、
と思いますが
でも自分の中で楽しみたいだけなのであれば
どういう捉え方でも自由だと思うのです。
自分の表現したい事が音楽で出来れば
それは本当に素晴らしい事ですねぴかぴか(新しい)
ただ、悪い弾き方の癖をつけてしまうといけませんね。
心地よく上達して自分の表現したい音楽に近づけたいですよね!




そんなあれこれを話している合間に
今話題の「パペット式電子楽器・ケロミン」を
生徒さんが持ってきて下さり実演して下さり、
とてもかわいくて思わず和んでしまいました。


ケロミン.jpg


カエルの後ろに手をいれて口の開き具合を調整します。
その口の開き具合で音の高さを調節します。
右手でボタンを押すと音が出ます。
音は確か50種類(?)....ぐらいあるようで
かわいい「ケロっ」という泣き声の音で演奏して下さいました。

これ、本当にかわいいですね。
私も欲しくなってしまいましたが、お値段を聞いてびっくり(^^;)
5万するのだそうです。
高級楽器なので、私は買えませんがふらふら
そんな貴重な楽器を私も演奏させてもらいました。
口の開き具合が難しいですが、とにかくかわいくて
ひざの上に乗せられるので癒し効果もありそうです(^^)

コケロミンという小さめのサイズで家計に優しいのもあり
こちらならばもしかして買えるかも・・♪と
妄想を抱いています時計




また大人パーティーは行いますが、
次回はもっともっと、ゆるい会にしたいなと思っている所です。
失敗しちゃっていいよ!というような・・

ピアノ以外の和む企画も入れてみようかななどと
思っていますが
もしも良いアイディアがありましたら
持ち寄って、楽しいピアノ会にしたいですね!
posted by piano at 22:59| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする